シール投票の解説と結果発表

第8回サイクルピクニックでは御堂筋の自転車レーン設置についての投票を行いました!

大阪市は平成26年10月に「御堂筋の道路空間再編について」という案を発表しました。この年の10~11月にかけて、この案について市民はどう思うのか、大阪市は意見を募集していました。

御堂筋は緩速車線を含め、6車線の一方通行の道路で、日本の高度経済成長の時代には急増した自動車交通を支える大動脈としての役目をしていました。

しかし高度経済成長時と今日では交通状況は大きく変化しています。御堂筋を通る自動車は昔に比べ4~5割減少、逆に自転車の交通量は6~7割増加というデータもあります。

この社会の大きな変化に対応するべく、大阪市が御堂筋の再編に動き出したのです!

参考

・サイクルスポーツ記事⇒http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=10483

・大阪市建設局⇒http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kensetsu/0000284096.html

「御堂筋の道路空間再編について」の意見の投稿期間は終わってしまいましたが、御堂筋サイクルピクニックでは大阪市の提案について独自でアンケートや意見を集めてみました!

良いと思った提案には「いいね!」を

賛成できないという提案には「う~ん・・・」をシールで投票してもらい、ご意見もたくさんいただきました。本当にありがとうございます!

P1090653

案①では御堂筋の両端にある緩速車線を自転車レーンにしてしまおうという提案、P1090654

案②ではまず歩道の一部に自転車レーンをつくり、時期を見て案①と同じように、緩速車線に自転車レーンをつくると言ったものです。P1090655

どちらも最終的には側道を自転車レーンにする案であり、段階を踏むか踏まないかの違いです。

そして結果は、、、、、、、、、、、、、

案①が53票獲得で多数派でした!!案②の27票と倍近い得票数でした!!!

P1090833P1090835

やはり自転車乗りの皆さんにとっては一刻も早く御堂筋に自転車レーンを設置してほしいと考えているようです。

一方でどちらの提案にも「いいね!」を投票しなかった人もいます。これは自転車だけの視点から見た投票だが緩速車線に駐停車したいタクシーやトラック、バスなどの安全の確保や利便性がうしなわれるのではないか?といったご意見も頂き、本当に参考になりました!

そして参加者から寄せられた意見を紹介します。

P1090834

P1090836

案①に対するコメント  

・(側道を自転車レーンにしたら)トラックの積み下ろしはどうするの?

・植え込み自体が邪魔なのでは…

・二重駐車は危険!絶対ダメ!

・社会実験で走ったけど良かった!実現してほしい!

・双方向通行には反対。

・自転車と自動車両方を考慮すべき!

・レーンをわかりやすく区別できればもっと良い!

・側道の片方だけをレーンにするのがいいと思う。

--------------------------

案②に対するコメント

・路駐がなくなってくれればなぁ

・業者のための駐車場をつくってほしい!

・案②の提案で段階的にやると混乱する!

などなどさまざまな意見がありました。ご協力ありがとうございます!

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中